募集要項

  • 募集内容
  • 応募方法

募集内容

出品規定

出品資格
日本国内在住者
作品規格
  • 1)本人制作の洋画(油彩・水彩・版画など)
  • 2)公募展などで未発表の作品(学生の卒業制作は可)
  • 3)大きさはM30号(90.9×60.6cm)以上、S100号(162.1×162.1cm)以内
  • 4)重量は額縁を含め50kg程度まで
  • 5)作品保護のため必ず額装してください。(仮額可。アクリル可。但しガラス不可。額装のない未乾燥の作品は不可。)
  • ※仮額が不可の場合は、ビニールテープ等で代用してください。
出品料
料金を改定(値下げ)しました。
審査会出品料+事務手数料(240円)
1点目 8,000円
2点目 5,000円
例)1点のみ出品 8,240円(8,000円+240円)
  2点出品 13,240円(8,000円+5,000円+240円)
40歳以下
1点目 3,000円
2点目 2,000円
例)1点のみ出品 3,240円(3,000円+240円)
  2点出品 5,240円(3,000円+2,000円+240円)

※2019年3月31日現在で40歳以下の方が対象。

出品点数

1人2点まで

※規定に反する作品、また臭気・音・流動・変形・破損などをともなう作品、観覧者に危害を及ぼす可能性のある作品、展示が困難な作品は選外となります。

審査員
(五十音順敬称略)

  • 遠藤 彰子(画家)
  • 絹谷 幸二(画家)
  • 中山 忠彦(画家)
  • 福永 治 (美術評論家)
  • 安永 幸一(美術評論家)

大 賞1点 副賞200万円
石橋財団賞1点 副賞100万円
西日本新聞社新人賞1点 副賞50万円
特別賞(テレビ西日本賞)1点 副賞30万円
特別賞(わだつみ賞)1点 副賞20万円
優秀賞4点 副賞10万円
奨励賞 *約10点 副賞5万円
オーディエンス賞 *1点 副賞 地元特産品5万円相当
入 選約70点 副賞 入選証
  • ※奨励賞を5点から10点に増枠し、オーディエンス賞を新設しました。
  • ※「西日本新聞社新人賞」及び「奨励賞」の対象年齢は、2019年3月31日現在で40歳以下の方とします。

審査結果発表

2019年6月7日(金)付けで、本人宛に郵送通知。
オーディエンス賞は展覧会終了後、本人宛郵送通知

※電話による問合せや、審査に対する異議申し立てには応じることができません。また結果発表後に、出品規定等、募集要項に反することが明らかになった場合は、入賞・入選を取り消すことがあります。

展覧会

展示期間

2019年6月29日(土)-7月28日(日)10:00~17:00(入館は16:30まで)

※月曜日休館 ただし7月15日(月・祝)は祝日開館

入場料

一般200円、大学生100円

※高校生以下、65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方は入場無料

※久留米市美術館2階企画展・石橋正二郎記念館観覧者は入場無料

会 場

久留米市美術館 本館1階
(福岡県久留米市野中町1015番地 TEL0942‐39‐1131)

応募の流れ

  1. 1) 応募申込 2019年4月1日(月)~4月30日(火)
  2. 2) 「出品のご案内」受け取り&記入
  3. 3) 出品料のお支払い 2019年5月12日(日)締切り
  4. 4) 作品輸送の手配
  5. 5) 作品の搬入 2019年5月18日(土)、19日(日)
  6. 6) 審査会
  7. 7) 展覧会 2019年6月29日(土)~7月28日(日)
  8. 8) 作品の搬出
     選外:2019年6月15日(土)、16日(日)
     受賞・入賞:2019年8月3日(土)、4日(日)

その他

  • 受賞・入選者の作品写真および申込用紙の記載事項は、本展の展覧会、図録や報道、広告等、広報一般に使用、掲載されることを許諾するものとします。